スポンサーサイト

  • 2013.04.25 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    はいからガール VS 大和なでしこ

    • 2013.01.20 Sunday
    • 11:18
     こんにちわ。

    今日も、寒いですねぇ。春は、まだ? 遠いです・・・・・。

    寒さに負けず、元気を出して

    本日は、2代目リカちゃんたち













    大正レトロなお着物は

    丈は短め、皮のブーツに

    シルクハットをちょいとかぶり

    しごき代わりにおりぼん結ぶ

    それが粋ってもんざんしょ。


                 リカ












    あらあら、リカちゃん

    着物は、大和なでしこ 日本の心

    伝統まもり、定石どおりに

    格調高く、たおやかに・・・・・・。

      

                 いずみ













    おやまぁ、いずみちゃんたらおつむが古いのね。

    そんなじゃ、ハイカラガールになれないわ。

    目指すは、トップクリエィター

    世界に羽ばたくリカちゃんよ!!













    今回のリカちゃんは、丈の短いレトロ柄の着物に赤い波模様の綿のお襦袢

    帯は、山吹色に格子模様の変わり文庫結び(やっと文庫が作れるようになりました!!)

    しごきのかわりにジョーゼットリボン

    意外に、シルクハットが似合っているような・・・・・・。
















    いずみちゃんは、青地に牡丹と菊模様の定番なお着物

    お襦袢と帯は、リカちゃんとおそろいです。

    帯締めも襦袢と共布で。















    前回のまゆみちゃんでも思ったのですが

    お着物、現行のリカちゃんよりも旧タイプの子のほうが、似合うのでは?

    お顔立ちもそうなのですが、体型的に着せやすい?

    特に、今回はいずみちゃん・・・可愛いなぁ としみじみ思いました。

    初代いずみちゃんや3代目以降のいずみちゃんとは違う儚げでやさしいお顔

    好きかも知れません・・・・・。





    それでは、おふたり仲良くツーショット 





















    まきまきカールのまゆみちゃん

    • 2013.01.09 Wednesday
    • 12:34
     こんにちわ。

    大阪は、午後からどんよりとした冬空。

    寒いのは苦手なのですが 冬の曇り空はなんとなく好きかもな雛雪です。


    お着物俱楽部第2弾














    この子は、お正月早々 姉上経由 ご友人からの頂き物

    おっしゃるには、「まきまきカールのまゆみちゃん」だそうです。

    それって誰?














    お顔は、手垢で汚れていたもののくすみも劣化もほとんどなくかわいいのですが

    髪の毛が〜

    髪の毛が大変なことに・・・・・・・。

    前髪は、カットされて 前頭部は、禿が しかも劣化したワイヤーがまるで白髪のように

    カチカチになってます。姉上・・・妹にこれをどうしろと? (^^ゞ

    とりあえず、お風呂にお入りいただいた後、眺めることしばらく

    これは、アップにして禿を隠すしかないな

    ということで前頭部禿部分は、かんざし代わりのお花で隠しました。

    お着物は、リカちゃん用に作っていたものなのでちょっと大きめです。
















    ふむふむ こうしてみるとなかなかに可愛い子です。

    植毛してあげればよいのですが、数年前、植毛でお手手が腱鞘炎になり、2ヶ月ほど病院通い

    植毛禁止令が発令されました。 涙

    まぁ、しばらくは、このまま我慢していただくことに。




    リカちゃんお着物俱楽部

    • 2013.01.07 Monday
    • 13:06
     こんにちわ。

    今日から、新学期。仕事始めの方も多いかと思います。

    で、雛雪さんはというと 相も変わらずお着物にはまっております。

    ↑かなり、しつこい性格だったりするものでして^^;

    皆様、今しばらくお付き合いくださいね。

    このままでは、着物ブログになってしまうという勢いだったりします。

    それなら、いっそ ということで この度「リカちゃんお着物俱楽部」を

    発足させてしまいました。


    お着物俱楽部第1弾 睦月














    浅葱色の地色に紺とつるの模様のかなり地味系なお着物です。















    使ったのは、羽裏正絹

    お袖振りは、クリーム色の鹿の子を合わせました。

    お着物が、地味ですので帯、帯揚げ、帯紐などの小物は赤でちょっとだけでも華やかさを。














    モデルを務めてもらったのは、お友達に頂いた古いリカちゃん

    たぶん4代目ちゃんではなかろうかと思うのですが定かではありません。

    おかっぱ好きの雛雪さんにしては、珍しく長いソバージュヘアーのとても可愛らしいお嬢さん

    です。

    地味なお着物を華やかに着こなしてくれています。
















    「ふふふ・・・華やかな着物の中で、こういう地味な柄って、結構目立つのよね!!」

    とリカちゃんが、言ってるかどうかはわかりませんが。


      なるほろ・・・そーなんだ!!

    というわけでひつじちゃんにも











    柄がおおきいのでどうかな?と思いましたがそれなりに可愛いかもです。

    何でも着こなすひつじちゃん・・・・・恐るべし。















    練習しました!!

    • 2012.12.20 Thursday
    • 10:26
     こんにちわ。

    クリスマスまで後4日

    今年も残り11日となりました。なんとなく気ぜわしい気分が・・・・・。

    雛雪さんはというとクリスマスをすっ飛ばし、ひたすらお正月に向けてお着物製作に励んでお

    ります。

    いきなりプチジェニーちゃんサイズは、無謀かもとリカちゃんで練習いたしました。















    お着物 の雛雪ですので、まずは縫いやすい綿素材の和調プリント地で。

    型紙は、「リカちゃん5みんなの手作りおしゃれ着」から。

    襟幅を本誌記載よりもやや狭め(約9ミリ)お袖の振りのかわりに(どうしても振りのつけ方

    が理解できなかったものでして)

    長じゅばんを着せています。














    なかなか着物の縫い方が、理解できなかったのですが眺めていても仕方が無いなと

    とりあえず、布地を裁断して縫い始めました。

    これが不思議なことに縫い進めるうちに子供の頃、祖母がお着物を仕立てていた記憶が

    鮮明によみがえってきました。

    「下手の長糸、上手の小糸」

    「やわらかものは、絹針で」

    着物は、ほどいて洗い張りをしたり縫い直しをするので、なみ縫いでほどきやすいように

    などなど・・・・・・・。

    そうそう、お襟には、白い襟芯を入れてましたっけ。















    綿素材に慣れたところでちょっとグレードup

    姉からもらっていた人形用の着物地を使っってみました。

    お襦袢も赤い正絹の端切れでちょっと贅沢に。















    着物は、縫うのも難しいのですが、着付けがさらに難しい。

    最初、襟元がうまくまとまらず四苦八苦していたのですが

    これも、毎朝、三面鏡に向かって着物を着付けていた祖母の姿を思い出しました。

    そういえば、襟からあわせるのではなく、すそをあわせて腰紐を結び 八つ口に手を入れて

    (人形で言うとみあげ部分を)整えて、前からではなく後ろをひっぱて襟を整えてました。

    最後に襟を後ろにぬいてましたっけ。

    こう思い出すと、かなり襟元がまとまったように思えます。

    とはいえ、まだまだ改良が必要なのですが、とりあえず練習は、これで終了。


    さっさとプチちゃん&ひつじちゃんに取り掛からないとお正月に間にあわない(焦)









    あたちも いっしょ行くぅ!!

    • 2012.11.22 Thursday
    • 19:15
     こんばんわ。

    前回、クリスマスキッチンに登場してもらったリカちゃん

    (この子は、たぶん女子美リカちゃんだったと思います。)

    真冬にTシャツでは寒い!!というクレームが聞こえてきましたので

    (やっぱり病気かもしれません・・・・・・・・・。)

    セーターとマフラーを編んでみました。

    せっかくですので、ワンシーン












    プチ:おねぇちゃん、どっかいくの?

    リカ:うん、バニラエッセンスが、切れてたから。ちょっと買いにいってくるね。

    プチ:プチ子もいっしょ いくぅ!!

    リカ:しょうがないなぁ。寒いからマフラーとっておいで。


    プチ:わぁ〜い!!












    というわけで二人仲良くおつかいに出かけます。

    コンビニなどは、もちろんありませんので近くの市場にですよ。

    リカ:急がなくちゃ、しまっちゃうよぉ。















    リカちゃんは、白いハイネックTシャツに赤の縄編みセーター

    丈の短いレギンスにハイソックス、白いエプロン、白いマフラーの組み合わせです。
















    プチちゃんは、赤の毛糸のワンピースにおねえちゃんとおそろいのエプロン

    うさぎ柄の半纏にちいさなミトンを組み合わせてみました。

    画像では、見えませんがしっかり毛糸のパンツもはいてます。(笑)













    ちょっと可愛かったのでアップでもう1枚・・・・・。

    この子、ほんとかわいいです。頂いた中でも1番のお気に入り♪

    T様、ありがとう(*^。^*)





    クリスマステーブル

    • 2012.11.19 Monday
    • 12:26
     こんにちわ。

    昨日に引き続き

    クリスマス

    クリスマスの食卓










    リーメントのテーブルセットにクリスマスディナーを飾ってみました。

    やはり昭和レトロなイメージで雛雪さんの小さいころのクリスマスを

    思い出しながら飾り付けました。













    ローストチキン、オードブル、ケーキ、パイは、雛雪さんの手作り

    やはり、リーメントの小物に助けられてそれなりに見えるような・・・・・・・。

    我が家のイベントの食卓には、いつも登場した母の手作りフルーツポンチ

    カットフルーツの盛り合わせ。

    フルーツポンチは、なぜか持っていたのですが、カットフルーツはオークションで

    お譲り頂きました。

    中央には、赤いクリスマスローズを飾りました。












    背景の壁には、100均で見つけた額縁に刺繍展のパンフレットに載っていたオードリーの

    写真を・・・・。ちょっと素敵かも?

    ツリーも100均で。この頃の100均は、ほんとおしゃれなものがありますよね。














    おやおや、プチちゃん。つまみ食いは駄目よ。みんなが揃ってからね。

    今回のプチジェニーちゃんは、昭和な女の子のイメージで。

    雛雪さんの中では、昭和の女の子の冬のおうち服というと、セーターにズボン

    半纏なのですけれど。














    なんとなくちょっと半纏が気に入ってしまった雛雪さんだったりします。












    クリスマスキッチン

    • 2012.11.18 Sunday
    • 12:59
     こんにちわ。

    少し間が開いてしまいましたが、皆さんお元気ですか?

    雛雪さんは、何をしていたかというと・・・・・・・













    リカちゃんのお部屋作りに励んでおりました。

    といっても、これは頂き物のリーメントにちょっと手を加えただけの

    なんちゃってお部屋作り・・・・。

    実は、このリーメントですが、数年前に店頭ディスプレイのお品をそっくり全部

    いただいちゃったんです。

    この他にも、テーブル、コタツ、チェスト、洋服掛もそろってたりします。

    ただし、ディスプレイのお品ですので、引き出しまで全部がっちりボンドで接着済み。

    そのまま、使うのは・・・・?

    ということで雛雪さん、ぬるま湯につけてせっせとピンセットでボンドをはがしたのですが

    (たぶん、はがし剤を使うと変色すると思いましたので)途中で嫌になってしまい

    箱の中にしまいこんでました。














    基本的にシルバニアには、少し大きすぎるのでお菓子とケーキ以外のプチサンプルは買いませ

    んでした。(ものすごく、後悔してます。ぐすん)

    お部屋を作るには、ちょっと付属していた物だけでは、淋しいかな?

    足りないものを買おうにもどこにも売ってない・・・・・・・・・・・。

    そこで足りないものは作っちゃいました。

    今回、買ったのは、ミッキーマウスのレトロキッチン赤いおなべ。

    (1回で当てました!!)

    雛雪さんの拙い工作も精巧な作りのリーメントに紛れ込ませてしまうとそれなりに見えるのが

    うれしいですね。














    形も柄も不ぞろいな食器類は、Mr。カラーで白くペイントしました。

    ボンドをはがす時点で壊してしまった(涙)ラックもペイントして再利用。













    クリスマスケーキとオーナメントも作ってみましたよ。

    手作りワゴンは、クリスマスファブリックであらかくしを・・・・・。













    たびママからのお菓子のパッケージに合わせてクリスマスブーツも作ってみました。













    「えっと・・・バニラエッセンス、エッセンス。どこに入れちゃったのかな?」

    もちろん冷蔵庫の扉も接着されていたのですが、中身がちゃんと入っていたのには、ちょっと

    驚きました。見えないところまでディスプレイするとは、すごい・・・・・。


    というわけで、クリスマスキッチンの完成です。


    ↑息子:かあさん、ちょっとびんぼくさいで・・・・・。

    昭和レトロは、びんぼくさいものなの!!(そんなことは、決してありませんよぉ)


    昭和レトロなシリーズのディスプレイに合わせてちょっとレトロなお嬢さんたちを

    作って遊んでみようと思ってます。



    欲しいプチサンプル


    おなべのセット
    和食器のセット
    パックの卵
    コーヒー、バター、豆腐

    オークション、覗きにいこうっと♪






    3代目リカちゃん

    • 2012.07.06 Friday
    • 10:39
     こんにちわ。

    大阪は、先ほどからまたもや雨が、降りだしました。遠くのほうで雷の音も・・・・・

    今日は、例の箱の中から出てきた3人目

    3代目リカちゃん






    おとなしい顔立ちのこの子には、定番カントリーエプロンドレスを作ってみました。






    白の長袖Tシャツにちょうちん袖のシンプルなワンピース、フリルとハートの真っ白な

    エプロンを重ねました。

    画像では、見えませんがペチコートもしっかりとはいています。






    重くならないようにスカート丈は、やや短めにしています。

    ワンピースに使用した生地は、クラッシクフラワープリント

    レーヨンが少し混ざっているということで、軽い手触りのとても縫いやすい生地でした。

    今回のボディは、痛みが比較的少なかったのでそのまま純正ボディを使用しています。

    髪は、ザンバラにはさみを入れられていましたのでボブの長さに切りそろえています。







    初代ちゃん、2代目ちゃんに比べるとやや人気の薄い3代目ちゃんですが

    こうしてみると、はかなげでやさしい表情がかわいいかもと思った雛雪さんです。


    さてさて、リカちゃんのお洋服製作中は、なんとなくひつじちゃんににらまれているような

    気がするのですが・・・・・・・(汗)

    2代目りかちゃん

    • 2012.06.26 Tuesday
    • 14:02
     こんにちわ。

    今日の大阪は、梅雨の晴れ間。

    またしばらくは、曇り雨が、続くとの天気予報を見てあわてて写真を撮りました。

    (晴れた日でないとうまく撮れないの・・・。)

    それでは、2代目りかちゃん、お披露目





    どんなお洋服にしようか、結構迷ったのですが、しっかりめのお顔のこの子には

    ふりふりドレスよりもクールな雰囲気のお洋服が似合いそう・・・・・と

    オフホワイトのパンツスーツ風の重ね着にいたしました。

    長袖Tシャツに、パフスリーブミニワンピ、ミニベストを重ねています。






    素材は、ニット用の裏地を使用しました。

    伸縮性と透け感があり、ちょっとおしゃれに仕上がったのではないでしょうか。

    思ったよりも縫いやすく、袖周りなどは綿素材よりも、簡単に縫うことができました。

    キャスケットも作ったのですが、2代目ちゃんは、髪にボリュームがあるので

    かぶせにくかったかも知れません。





    おそろいのフード付ベスト、ストールを重ねてショッピングに出かけます。

    いったい何枚重ねてるんでしょう。

    正解は、5枚・・・・・・・・。


    今回、すっかりニット用裏地が、気に入ってしまいました。

    少し、ごきげん斜めのひつじちゃんに新しいお洋服を作ってあげようと

    生地を広げて思案中の雛雪さんです。

    この子、だぁれ〜だ?

    • 2012.06.25 Monday
    • 13:53
     こんにちわ。

    前回の箱から出てきたこのお嬢さん、最初。誰なのかわかりませんでした。

    ネットで調べたところ2代目いずみちゃん





    えっ、うっそぉ〜

    ちょっとびっくりです。ずいぶん、りかちゃんや初代のいずみちゃんとイメージが

    違ってるし・・・・・・。

    どちらかというとオオイケや中嶋製作所っぽいお顔のお嬢さんですよね。

    何が、いけないのか・・・・・。考えること数日。

    やはり、この不思議なヘアースタイル。ネットによるとおおかみカットだそうですが。

    植毛するのは、たいへんだし・・・。

    そこで大きなキャスケットで隠すことにいたしました。





    お洋服は、シンプルなシャツブラウススーツ。

    某ブランドをイメージしてバラの花柄ローン地を使用しました。






    このままでは、ちょっと淋しいのでフード付ベストを組み合わせてみました。

    後少し、傘やバッグの小物を作ってあげると完成です。

    この子のボディもオビツ23に変えています。

    何故か、この子達の足先や指先は、全部噛んだ後がありますので。

    歯形から犯人は、赤ちゃんかなと思うのですが

    赤ちゃん、ソフビなんかをかじって大丈夫だったんだろうか?

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    マイオークション

    マイ・オークションをごらんください

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM