スポンサーサイト

  • 2013.04.25 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    冬のおうち(DIY編)

    • 2012.10.22 Monday
    • 13:44
     こんにちわ。

    きょうも大阪は、さわやかな秋晴れです。


    一緒組みちゃんたちの冬のおうち


    「お家はおしゃれな森のキッチン」を使いました。

    発売と同時に購入したこのおうちですが、なんとなくフェンスの頼りなさが気に入らなくて

    ずっと押入れの奥にお蔵入りでした。

    今回は、りすさんたちの意向もあり、なるべくお金をかけず、手持ちのもので

    工夫してみようと思っています。(何しろ、リスさんたちは、すずめのように貧乏なものです

    から・・・。)

    パステル調のお色のおうちなので、緑の家具が合うかどうか少し不安な気もするのですけれど

    も。

    目指すイメージは「のばらの村の ものがたり」ジル・バークレム作

    がんばります!!



    まずは、簡単なDIYから













    1階部分の天井から、いろいろなものを吊るせるようにと端材を天井の幅に合わせはめ込みま

    した。

    壁際は、約3.7cm、手前側は約5,5cmにカットしています。

    何年か前に息子君が、夏休みの工作に使ったあまりの端材を使用しました。

    捨てずにちゃんと取って置いてほんとに良かったこと・・・・・・。
























    同じ端材を使って壁面に数箇所、棚を作ってみました。

    家具を並べてから、幅に合わせてカットしています。












    ちょっと気分を良くした雛雪さんは、

    1階お店部分の空間にはめ込むための壁も作ってみました。

    同じく、端材の棚と暖炉の幅に合わせてミニチュアレンガをボンドで貼り付けています。


    これで大まかなリメイクは、終了です。

    後は、家具の配置と、小物の製作

    なんだか、久しぶりにわくわくしてきた雛雪さんです。



    今回は、お金をかけないというのがモットーなのですが

    ひつじちゃんたら、リスさんたちに内緒で ちゃっかりこんなものを通販してました。









      だって、雛雪さん、これ、絶対 作れないでしょ?


       はい、ごもっともです。





    コンパクトに遊ぼう!!キッチン編

    • 2012.06.15 Friday
    • 10:44
     おはようございます。

    昨日よりず〜っとミシンと格闘中の雛雪です。

    少々(だいぶん)、お疲れモードですので、この辺でちょっと息抜きTIME。

    ということで、シルバニアの簡単フレームドールハウス風・・・。






    用意するものは、100均のコレクションケース&標本箱

    半端に残っている家具、小物、食玩など何でもOKです。

    (ただし、あまり奥行きのあるものは、入りませんが。)





    ただ、並べていくだけでとっても素敵なフレームに。

    作成所要時間は、約30分くらい。











    透明のふた付ですので埃も入りませんし、場所もとりません。

    これは、私のお師匠さま、たびちゃんママより教えていただきました。

    たびちゃんママ、いつもありがとうなのです。

    セリアに行ってもっと買ってこようっと・・・・・・・。

     雛雪さんてっば、さっさとお仕事済ませちゃいなさいよ。

    ちいさなちいさなおうち

    • 2012.06.01 Friday
    • 12:22
     こんにちわ。

    本日も雛雪さんの妄想世界へようこそ。

    ここから先は、妄想と現実のごちゃ混ぜおかしな世界ですので

    妄想や作り話の苦手な方は、ご注意くださいね。


    ちいさなちいさなおうち





    木いちご林を抜けて森の奥深く湖のほとりにその小さなおうちはあります。

    大きな楡の木の陰にかくれたそのおうちは、うっかりすると見過ごしてしまいそうなほどに

    ちいさなちいさなおうちでした。

    水色のお屋根のそのおうちには、ちいさなちいさなりすさんとうさぎさんが暮らしています。

    ふたりは、森に住む小鳥よりも臆病で貧しかったのですが、とても幸せでした。





    ちいさなおうちの中は、清潔でとてもきちんとしていましたし、ちいさなストーブの上では

    やはりちいさなやかん(このお家のものは、みんなとても小さいのです。)は、しゅうしゅう

    と湯気を立てています。

    窓には、洗い立てのピンクの糸飾りのついた真っ白なカーテンが風に揺らいでいます。





    台所からは、木いちごジャムの甘い匂いとどんぐりケーキの焼ける香ばしい匂いが

    家中に漂っていました。






    とりわけ、ふたりのお気に入りは、かわいらしいピンクのベッドルームです。

    ちいさな2つのベッドには、四角つなぎのベッドカバーが(リスさんは、とてもお裁縫が

    上手です。)かけられ、仲良く並んでいます。

    毎晩、ふたりは、おおきな天窓から見える星を眺めから眠りにつくのでした。



    けれどもこうしてまたふたりで暮らすことができるのが、ふたりにとっての何よりの幸せでし

    た。

                  
     
                                    to be continued


    普段、あまり生活感のあるお部屋よりもすっきりと統一感のあるお部屋をレイアウトするのが

    好きなのですが、今回は、りすさんとうさぎさんが実際に楽しく生活するために最小限必要な

    家具や小物を詰め込みました。

    引き出しや扉の中にもできるだけ実生活に近いものを収納しました。




    ですから少し、ごちゃごちゃとした感じのレイアウトになってしまいました。

    しかしながら、完成が近づくにつれ、二人の顔がいきいきと明るくなっていくような気がし

    これはこれで大成功かな?と思っていたりもします。

    本日も長々と妄想の世界にお付き合い頂きありがとうございました。

    次回は、ひつじちゃんとリスちゃんたちのお茶会のお話・・・・。

    湖畔のペンション

    • 2012.05.30 Wednesday
    • 11:19
     こんにちわ。

    先日、ヤフオクで中古の湖畔のペンションを落札させて頂きました。





    とてもきれいな状態のおうちでうれしくてさっそく家具を入れて飾り付けを

    することに・・・。

    例によってひつじちゃんのお家にするつもりで購入したのですが

    おうちと一緒に送られてきた小さなリスさんとうさぎさんを見ているうちに

    やはり、この子達のお家にしようと思いました。

    はるばると我が家にやってきてくれたのですからね。

    とりあえず、お二人には、さっぱりとしたお洋服にお着替えして頂きました。





    緑色の家具を使いたかったのですが、淡い水色のお屋根とは、どうもしっくりしない。

    そこでパステル系のベージュの家具を組み合わせることにします。

    とても小さなお家ですので、うまく家具が配置できるかな?

    せっかく、うさぎさんとリスさんのおうちにするのですから

    大好きな絵本「グレーラビットのおはなし」アリソン・アトリー著を

    イメージして遊んでみようと思います。






    あれあれ、だれかが、こっそりと覗いているようですね。

    ふふふ、ひつじちゃんたら気になってついて来ちゃったのね。

      ひつじもお手伝いしていい?

    続・ひつじが丘1丁目3-12

    • 2012.05.17 Thursday
    • 11:58
     こんにちわ。

    きのうの続き・・・。

    ひつじが丘1丁目3-12 ひつじちゃんの小さなおうちは、

    ベッドルームの扉を開けると中庭へと続きます。





    中庭の床は、100均のガーディニングプレートに白い滑り止めシールを貼りました。

    お部屋と同じネームプレートを白くペイントして塀の変わりに。

    ガーデンテーブルは、白くペイントしておしゃれっぽく。

    植木鉢は、ペットボトルのふたを代用しています。

    花台は、糸巻きに牛乳のふたを接着しました。

    お天気のよい日には、ひつじちゃんはガーデンテーブルで

    おしゃれにブランチをいただきます。






    中庭から、サンザシのアーチを(そのつもりです・・・・・汗)通って

    キッチンルームへと続きます。






    キッチンルームは、テラスのすてきなお家を使用しました。

    コンパクトな対面キッチンにワーキングテーブルを組み合わせました。

    ガラス瓶や、ドライフラワーでポップでおしゃれなカントリーキッチンを

    目指してみました。






    右、手前のワーキングテーブルで

    毎朝、ひつじちゃんは、お手紙を書いたり、ポプリを造ったり

    いろいろと楽しみます。


     




      なかなかおしゃれじゃない。

    ひつじちゃんにも気にいってもらえたようですね。 

    本日もしっかり、どっぷり妄想世界にはまり込んでいる雛雪さんなのでした。


    ひつじちゃんのお部屋

    • 2012.05.13 Sunday
    • 13:53
     こんにちわ。

    大阪は、ここ2,3日、5月とは思えないほど薄寒い日が、続いています。

    さて、前回のラベンダーベッドルームをシングルのお部屋に模様替えしました。





    といってもベッドの代わりにピアノを置いて、ラグを敷いただけなのですが・・・。

    でもひつじちゃんは、大喜び。




    さっそく、お風呂タイム・・・・・。

       う〜ん、いい気持ち。

       えっ、ちょっとちょっと覗かないでよね。





    さて、お風呂から上がってパジャマに着替えたひつじちゃん

     お風呂上りは、やっぱりビールよね!!

    てっ、見かけより結構男前のひつじちゃんでした。


     あのね、このおうち、どうやってお2階に行くの?

    えっ、え〜

    ひつじちゃんの疑問は、聞かなかったことにして、

    次回は、扉を開けて中庭から、キッチンへとご案内しますね。

     

    ラベンダーベッドルーム

    • 2012.05.10 Thursday
    • 11:49
     こんにちわ。

    先日から、ちまちまと作り続けていましたラベンダーベッドルーム

    何とか形になりました。(*^_^*)





    1階は、ツインベッドルーム

    ひつじちゃん希望の大人のお部屋ということで

    少し渋めのプリント地でベッドメイキングをしました。




    お花は、白い野ばらとイチゴを組み合わせてみました。

    ドレッサー手前のかごには、ラベンダー色のポプリを飾りました。






    2階は、シャワールーム





    グリーンとラベンダー色の組み合わせでやさしい雰囲気に・・・。

    造花で作ったグリーンを置いてみました。

    5月らしいさわやかなお部屋になったと思うのですがいかがでしょうか?

      とってもきれいなお部屋で気にいったんだけど・・・

       ベッドが2つだとスペースが狭くて、私が入れないわ。

    う〜ん、そうかも・・・・・。

    じゃ、ひつじちゃんがちゃんとお部屋に入れるようにシングルのお部屋に

    作り変えてあげるから、もうちょっと待っててね。

      なるべく、早くね!!
       

    思い出のおうち

    • 2012.05.07 Monday
    • 12:53
     こんにちわ。

    あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいました。

    私といえば、どこにも出かけずおうちでちまちま、作業をしていたのでした。

    赤い屋根のおうちだったかな?はっきり名前を覚えていないのですが。

    息子たちが、小さいときに一緒に遊んだ思い出のおうちです。

    ガンダムや、ビーダマン、ハム太郎君、いろんな子が住んでました。(笑)

    窓枠は、はずれてしまい、落書きとはんこだらけのかわいそうなおうちになってしまいました。

    処分してしまおうかと思ったのですが、楽しい思い出のこもったこのおうちを捨てるには

    忍びなくリフォームしようと思い立ちました。




    屋根、内壁、外壁、床をアクリル絵の具で塗り替えました。

    傷や、痛みのひどい壁面下は、木製のお庭ピックをカットしてボンドで

    貼り付けていきました。

    きっと、壁紙は、うまく貼れないと思うものですから。






    2階部分は、バスルームにする予定ですので、半面にミニタイルを・・・。

    ここまでで、力尽きてしまいそう・・・・・

    何しろDIYは、まったくだめな人なので

    板をまっすぐにカットできない。

    ボンドや、塗料が手につくと耐えられない。

    上手にボンドで処理できない。

    あっ、凹んでしまいそう。

    気をとりなおして

    今回、ひつじちゃんの希望は、ロマンチックな大人のお部屋ということですの

    でラベンダーベッドルームを入れようかと考えています。



    足りない家具は、おうちのペイントのついでに白く塗り替えました。

    さぁ、これから、ファブリックと家具の配置、デコレーションに取り掛かります。

     わぁーい!わぁーい!

    それでは、続きは、次回に・・・・。

    妖精さんのひみつの木

    • 2012.04.28 Saturday
    • 14:07
     こんにちわ。

    きょうもやっぱり、シルバニアリメイクで遊んでしまいました・・・・・・。

    可愛くて発売と同時に購入した妖精さんのひみつの木なのですが

    お部屋に合う家具を思いつかず、今日まで箱の中でした。

    う〜ん、家具を入れようと思うから、無理が有る?

    ということで、オブジェ感覚の小さなレストランを作ってみました。






    1日1組様限定・・・(狭くてテーブルが1つしか入らなかったものですから )





    1階部分は、カット済みチタンのテーブル(ホームセンターの天然木コーナーで見つけました。)

    を置きました。

    注文のお品は、ミニ汽車に乗って運ばれてきます。

    おうちのぐるりには、お散歩途中で拾った松ぼっくりや、雑草のドライフラワーを

    ドライフラワーになりそうな草や、枝は、摘んできて風通しの良い階段につるしておきます。

    残念ながら、今回は、秋にどんぐりを拾わなかったので作り物を使用しました。

    手持ちの木の実の造花や、リーメントの食玩を飾り付けました。




    2階部分は、ほんとに狭いので、テーブル、木の葉においしそうなお料理をのせて。

    写真では、見えにくいのですがお気に入りのブリキの花器にもドライフラワーを生けてみました。

    ちっちゃな小人さんも忘れずに・・・・・。

    制作時間、約2時間半で仕上がりました。

    やっぱり、すご〜く面白いです。やめられない♪とまらない♪←古くて申し訳けありません。

    シルバニアは、ほんとすごい。

    ドールハウス気分を手軽に楽しめ、ちょっと手をくわえるだけでとってもかわいい!!

    さ〜て次は、どのおうち???

    森のスイーツストア

    • 2012.04.18 Wednesday
    • 10:44
     おはようございます。

    今日の大阪は、朝から快晴

    気持ちのよい春の1日になりそうです。

    森のスイーツストア、とっても寂しかったので

    ほんの少しリメイクしてみました。

    私の場合、リメイクといってもDIYのまったくだめな人なので

    リーメントの食玩や、余分のパーツ、お花などを組み合わせただけの

    簡単リメイクなのですが・・・。




    手持ちの小さなケーキ屋さん(名前、これでよかったかしらん?)と合体!!

    付属のカウンターのかわりに森のカフェテラス(かな?)のカウンターをおいて

    チョコやクッキー、イチゴ色の電話、レジスターを置いてみました。

    玄関わきのマットは、水道やさんの宣伝ミニカレンダーを裏返して楕円にカット

    ボタンやさんでおまけにもらったスイーツのパーツをボンドで貼り付けました。

    花かごは、旅行用化粧水のふたにワイヤーのもち手をつけて。

    窓のオーナメントは、ボタンと粘土パーツを紐で通しただけの簡単なものです。






    これだから、不要だと思っても半端なパーツや、ボタン、端切れなどは

    捨てられません。←こうして私の部屋は、ストックの箱で埋もれていくのね。






    揺りいすのくまさんは、お友達にお願いして作ってもらった羊毛フェルトのくまさんです。

    ちっちゃいのにちゃんと手足が動きます。たびちゃんママ、また、つくってね!!

    さて、それでは、今日も元気にABCクラフトまでちっちゃ可愛いものをGETしに

    出かけてきます。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    マイオークション

    マイ・オークションをごらんください

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM